スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【薬堀】すきって言ってよ →【薬堀】やきもちととばっちり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ■ 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 【必読】About
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 短編
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 戦国無双
もくじ  3kaku_s_L.png ■ オフライン
【【薬堀】すきって言ってよ】へ  【【薬堀】やきもちととばっちり】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「■ 刀剣乱舞 短編」
▼ 薬堀

【薬堀】声

 ←【薬堀】すきって言ってよ →【薬堀】やきもちととばっちり


* 薬研×堀川
* すでに出来上がってる二人
* 糖度MAX



「薬研」
「…ん?」

傍にいてくれるのは、想いを通じ合わせた大切な人。
その人が、ずっと傍にいてくれる。
この、手に入れた幸せを、ずっと、ずっと守っていきたいと思う。

「ねぇ薬研、僕の名前を呼んで?」
「……は?」

堀川の言葉に、薬研は目を丸くする。
まぁ、いきなりこんな事を言われたら当然の反応だろうと思う。
案の定薬研を見たら、何故?という疑問が露骨に顔に出ていた。

「……薬研の声が、好きだから」

薬研を見て、僕は笑う。
薬研の声は、柔らかくて、優しくて、カッコいいから……好き。

「薬研に、いっぱい名前を呼んで貰いたいなって」

大好きな君と、大好きな君の声で。
そう言ったら、急に視界が覆われた。
直に感じる薬研の体温と、匂い。
抱きしめて、貰ってるんだ。
……嬉しい。

「……堀川」
「……国広って言って」
「……、」
「……お願い」
「……国広」

耳元で囁く様に名を呼ばれ、顔が熱くなる。

「……ありがとう」
「……ああ。……だけど、そういうおねだりは俺の前だけにしてくれよ?」
「……え」

心配になるだろ、と薬研の、声。
薬研の声と、温もりに包まれる。
とくん、とくん、と聞こえるのは僕の鼓動?
それとも……、薬研の鼓動なのかな?

「国広」

耳元で、名前を呼ばれる。
僕の鼓動は、更に早くなる。
きっと、顔も、赤い。

「やげ、ん……」

名前を呼ぼうと薬研を見上げたら、唇に触れる温もり。
あ、キスされてる……、と思ったら優しく頬を撫でられた。
優しいキスも、暖かい抱擁も全て嬉しくて、僕は目をそっと閉じる。
抱き締めてくれる彼の背を、僕もそっと抱き締めた。


* 終 *



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 短編
総もくじ 3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 長編
総もくじ 3kaku_s_L.png ■ 戦国無双
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 【必読】About
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 短編
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 戦国無双
もくじ  3kaku_s_L.png ■ オフライン
【【薬堀】すきって言ってよ】へ  【【薬堀】やきもちととばっちり】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【【薬堀】すきって言ってよ】へ
  • 【【薬堀】やきもちととばっちり】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。