スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【戦国無双】うちの主人公①【設定】 →【半主】その『いつか』の為に
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ■ 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 【必読】About
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 短編
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 戦国無双
もくじ  3kaku_s_L.png ■ オフライン
【【戦国無双】うちの主人公①【設定】】へ  【【半主】その『いつか』の為に】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

■ 戦国無双

【戦国無双】うちの主人公②【設定】

 ←【戦国無双】うちの主人公①【設定】 →【半主】その『いつか』の為に


■名前:紫音 龍那(しおん りゅうな)
■一人称:私
■身長:幸村の肩位
■武器:大太刀
■イメージカラー:赤
■瞳の色:右目⇒赤、左目⇒青
■ボイスタイプ : 活発(4、クロニクル3)

紫音家の長女で、那由他の妹。武器は大太刀。
千里眼持ちで、右目が紅いオッドアイ。
兄と同じく、眼帯で右目を隠している。
次期当主として過酷な教育を受ける兄を見ながら育ち、自分の代わりに紫音家の闇を全て背負う兄を少しでも助けたいと、幼少期から武芸を磨く。
斎藤家が織田家に滅ぼされる時、兄から紫音家を捨てて生きるように言われ流浪の身となる。
その後、武田家に拾われ武田信玄に娘のように可愛がられ甲斐の地で幸せに暮らすように。
戦の時は幸村と共に戦う武人であり、幸村に仄かな想いを寄せている。
武田軍として幸せに生きつつも、生き別れた兄を探す事は諦めていない。

誰もが振り向く美しい容姿ながら、武芸の才が高く、生半可な男より強い。
だが、兄には劣るものの舞の才もあり、その舞を信玄はとても気に入っているらしい。




もくじ  3kaku_s_L.png ■ 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 【必読】About
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 短編
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 刀剣乱舞 長編
総もくじ  3kaku_s_L.png ■ 戦国無双
もくじ  3kaku_s_L.png ■ オフライン
【【戦国無双】うちの主人公①【設定】】へ  【【半主】その『いつか』の為に】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【【戦国無双】うちの主人公①【設定】】へ
  • 【【半主】その『いつか』の為に】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。